■2017/03/24:新刊裏表紙
裏表紙がでけました。こんな感じです!

中身の作業も依然として順調に進行中です。今は下書きが終わってペン入れとトーン・ベタ入れを進めてます。
もう少し進んだらサンプルなどもあげていければと思ってます。

明日は壽屋の愛里寿ちゃんフィギュアが届く予定。いや〜昨年予約してから心待ちにしてましたが、ようやく発売です。とりあえずフィギュアによくある発売延期とかにならずに済んでよかった。う〜ん、楽しみだな〜。
■2017/03/17:新刊表紙
MottoCompany ぱんっあ☆ふぉー11新刊
「第二次愛里寿ちゃん攻略大作戦です」

制作快調!待て続報!

えっと、表紙はこんな感じになりました。まだ多少いじるかもしれませんけど、ほぼこれで完成です。
相変わらず絵柄やら塗りやらが迷走中ですが、今年はどこかで落ち着けるポイントが見つかるといいなぁ・・・。

で、表紙が出来上がって、いまは中身の作業中です。コンテをせっせと下書きに清書してるところ。
下書きは来週中に終わらせて、そのあとペン入れ、トーン貼り&ベタ入れと進む予定。

スケジュールは依然として予定通り遅延なく推移中です。我ながら意外なくらいに集中力が続いてて順調ですw
とはいえ、いまだスケジュール上では折り返し点にも到達してないので、まだまだ気を緩めず頑張っていこうと思います!

ちなみに、いつもコミケで出してるのはサークルメンバー3名の合同誌ですが、今回の本は私の個人誌となります。
描いてる内容としては合同誌ん時とあんまし変わらないのですけど、一人で本作るってことは、当然のことながら描くページ数がいつもよりだいぶ多くなるわけで・・・。
思えば(ヘッドホン本はともかく)24Pの漫画同人誌を一人で作るというのは実は初めてなのですよね。
こんだけ長いこと同人やってるくせにそうなんですよ。我ながらビックリです。

今年は個人誌を出すのが年始の抱負でしたし、年内にもう1〜2冊は個人誌を作りたいので、このページ数にも慣れていかないとな〜。頑張ろう!
■2017/03/13:新刊作業中
原稿作業中です。コンテが一通り終わり、これから下書きに入るところです。意外なことに依然として順調に進行中ですw
ページ数も24Pで確定しました。今後の予定としては、来週末までに下書きを終わらせて、月末〜来月頭にかけてペン入れと仕上げを進めるつもりです。
多少の余裕も見込んでるので、きっと早期入稿割引も期待できるかな〜<捕らぬ狸のなんとか

原稿の合間に描いてた落書き。愛里寿&センチュリオン(とボコ)。

先日写真を上げたちびきゅんキャラの愛里寿ちゃんとセンチュリオンを眺めながら描いてました。
これちゃんと描いたら何かに使えるかなぁ。アクキーとか。

そういやタミヤの1/35MMシリーズのセンチュリオンの箱絵もこんな感じでしたっけか。あれはもう少し俯瞰気味だったかな。
タミヤさん、またセンチュリオン出してくんないかなぁ。Mk1で。
実を言うと、センチュリオンは地味な戦車に思えて、子供のころは見向きもしなかったんですけどね。今なら買いますw
あ、そういえばプラッツさんがガルパン仕様のMk1を1/35で新しく出すんでしたっけか。いつ出るのかなぁ。

あと「私家版戦車入門」買いました。

この本、前から欲しかったんですよね〜。でも、ちょっと値が張るのでずっと保留にしてました。
でもまぁ、やっぱ、ダー様推薦なら買わないわけにはいかないですよねw
■2017/03/09:新刊作業中
ぱんっあ11で出す新刊の作業中です。本編を進めつつ、表紙の色塗りもやってます。表紙は表紙で一気に集中して進めた方が効率は良さそうな気もしますけど、本編ばっかやってると煮詰まってくるので、表紙の色塗りをするのは良い気分転換になります。
ということで表紙色塗り途中経過。ペン入れ、ベースの色分けが終わって、まずは目を塗り始めたところ。

タイトルはこれで決まりです。
内容的にはエロシーンは必然ではないのですけど、愛里寿ちゃんのえっちぃ姿を描きたいという欲求に勝てず、半ば強引に18禁にしました。まぁ、その辺はいつものことですねw

そういえば、ぱんっあ11の参加サークルが公開されてました。ウチも載ってたので、参加は確定ってことでいいのかなぁ。
やっぱ落選ってないんですかね。まぁ、追加での救済枠申込を受け付けてるので、たぶんないんでしょうね。

しかし、驚いたのは参加サークルの数です。艦これオンリーの「砲雷撃戦!よーい」との合同全体で、申込数が1241SPに達したとか。募集が1000SPだったはずなので、すでに241SP超過してるんですけど、さらに追加で受け付けてるくらいだから、超過分も含めて全部参加できるってことでいいんですよねぇ。きっと。
ぱんっあの参加サークルをざっと数えてみたんですが、300以上あるみたいでした。すごいですね。先日「勢いがちょっと衰えてきたか」なんて言いましたがとんでもない。まだまだ熱いガルパン人気を実感しました。

とりあえず新刊の作業は今月中を目途に終わらせるつもりです。今のところはオンスケジュールです。このまま予定通り突き進みたいところ。頑張ろう。


島田愛里寿ちびきゅんキャラ&戦車セット!
かわええぇぇぇ・・・。頭が小豆の大きさ程度しかないボコの造形がやけに細かいですw
あとセンチュリオンも意外とよく出来てますw
■2017/03/07:新刊裏表紙絵ラフ
新刊の裏表紙にはこんな感じの愛里寿ちゃんを描こうかなと。


こないだの日曜のぱんっあ10は、噂によると結構まったりした感じだったとか。
劇場版公開からのえらい盛り上がりようもやや落ち着いてきたって感じでしょうか。
まぁ、今年の年末には新作が控えているので、これからまた徐々に盛り上がっていくんだろうとは思います。

そういえば、先ごろ発売になった「一番くじプレミアム ガールズ&パンツァー 劇場版 〜戦車道は乙女のたしなみです!〜
これの「I賞 大学選抜チーム 島田愛里寿ちびきゅんキャラ&戦車セット」がめっちゃ可愛いいぃぃぃぃです。
むちゃくちゃ欲しいですが、ウチの近くで取り扱ってるコンビ二ないんですよね・・・。しかも遠征して引いてもI賞当たるとは限らんし、ぶっちゃけI賞以外いらry・・・・・・。
こうなったら邪道な気はするけどヤフオクで・・・。

話は変わりますが、3/1の映画の日に「ソードアートオンライン オーディナルスケール」を観てきました。
面白かったです。今度はARって聞いてたから、SAOともう関係ないんじゃないのかと思ってましたけど、そんなのは杞憂でした。この物語の軸にはSAOがあるってのがしっかり描かれてました。
あとARっていうものをどういう風に描くのかってのには非常に興味あったんですが、なんというか、仕組みについての説明とかほとんどなかったですねw。まぁ、ナーヴギアからして摩訶不思議なデバイスですしね。もう少し説明あってもいいかなって思いましたけど、まぁないならないでいいかって不思議と納得して観てました。ヒロインのユナにしても合点のいかないとことかありましたし、細かいところでよく分かってないことが結構ありそうな気がします。でも、そういうのが引っかかって作品が楽しめない、なんてことは無かったです。
それにしても、毎度のことではありますけど、キリトのヒーローっぷりときたら、もう・・・あれはねぇ、惚れるしかないでしょうw
彼が本気になったら、どんなに打開不可能と思われるピンチでも何とかしちゃう。そういう意味での彼の無敵っぷりときたら、もう天晴としか言えません。
劇場版だけあって戦闘シーンも気合入ってて、とても見応えありました。巨大なスクリーン内をとにかくキャラが動く動く。テレビ版ではあそこまでは無理ですね、あの戦闘シーンが見れただけでも劇場に足を運んだ甲斐がありました。
BDソフト発売されたら買うかどうか悩ましいところだなぁ。
■2017/02/28:ぱんっあ☆ふぉー!11に申し込みました
前回「さて次は何を描こうかな」などと呑気なことを言ってましたが、気づけばぱんっあ11の申込期限が今日まででした。

というわけで、タイトルの通り、5月7日にビッグサイトで行われるガルパンオンリーイベント「ぱんっあ☆ふぉー!11」に本日申し込みました!。まさに滑り込み。

コミケ以外のイベントってのは久しぶりですし、ぱんっあは初めてってこともあって、申し込みはちょっと緊張しました。不備とかやらかしちゃってなければいいのだけど。

ところでこれって落選とかあるんですかね。落選したら手数料とかシステム費用を差っ引いて返金するとか書いてありましたけど、実際のところはどうなのかなぁ。コミケみたく毎回それなりに落ちてたりするのかしら。
まぁでも、そんなこと気にしてても仕方ないので、ひとまず5月に新刊を出すということで頑張ろうと思います。

んでもって勢い付けに描いた表紙案のラフ。こんな感じで愛里寿ちゃんで行こうかと。

内容は前回の本の続きで、「再びあんこうチームが企てる愛里寿ちゃん攻略大作戦!」という感じにしようと思ってます。
あ、続きと言っても内容は前回と全く関連ないので、前回の本をご覧になっていない方でも問題ないですよ。


今度は戦闘シーンとかも・・・あるかも・・・ないかも・・・ないな。

さーて、頑張ろう!
■2017/02/26:愛里寿ちゃん

前回UPした愛里寿ちゃんを塗りました。
なんか最近はあまり深く考えずにさくーっと塗るようになってしまってたので、今回はあれこれ試行錯誤しながらじっくり塗ってみました。塗りながら途中で線画も直してたし、色塗りもあちこち悩みつつ、いろいろ試しつつだったので、結構時間はかかってしまいました。まぁでも楽しかったです。

あ、これ、ぱんっあのサークルカットに使おうかな。

さて、次はどうしようかなぁ。前回上げた戦闘モード愛里寿ちゃんを仕上げるか、あるいはまた新しく別に何か描くか。
■2017/02/24:落書き
愛里寿ちゃん。ペン入れまで終わったとこ。これから塗ります。


戦闘モード愛里寿ちゃん。ラフ絵。
こんな感じで凛々しい愛里寿ちゃんも描きたいんですよね。戦車戦とか描きてぇなぁ〜(願望


そういやSAOの劇場版が公開されたんですね。観た人の反応から察するに中々よさげな感じです。
ちょうど折よく来週は映画の日があるので、近所のシネコンに観に行ってみようかなぁと思っとります。
■2017/02/21:ご当地ボコ(偽)と愛里寿ちゃんと優しいみぽりん
愛里寿「みほさん見て見て!くまもとのご当地ボコをゲットしたの!」

みほ「いや愛里寿ちゃん、それパチもry」

本物↓

■2017/02/20:愛里寿ちゃん下書き
ご当地ボコ。

■2017/02/17:カンナちゃん2枚目

ひとまず満足したので、次は別のキャラを描こうと思います。
そろそろ原稿も進めないとな〜。
■2017/02/14:バレンタインデー
えー、ちまたではバレンタイン絵が溢れているようですが、うちはバレンタイン絵ありません。すいません。
バレンタイン絵ってはるか昔に描いたような気がしますが、ここ数年はまったく描いてないですね・・・。
そもそもイベント絵ってあんまし描かないんですけどね。最近描いたのも年賀絵くらいで。

で、カンナちゃん。
2枚目描いてます。バレンタイン絵は描かずともカンナちゃんは描くという。

どうですかね。だいぶカンナちゃん描き慣れてきた気がしませんかね?
実を言うと、どうしてももう1枚描きたくて、こっそり練習してましたw

メイドラの原作も5巻まで読了しました。面白いです。早く6巻が読みたいです。
内容はコメディ一辺倒かと思いきや、時折キャラの内面にまで踏み込むような描写もあって、ちょびっと重たい話もあったりするんですが、願わくばアニメではその辺は華麗にスルーして、ドタバタコメディに徹して欲しいところです。いや原作のそういうところが面白くないというのではありません。ただ、まだ完結していない作品ですし、中途半端に重たい話を入れて消化不良にさせるくらいなら、そういうのはバッサリ落として(あとTV放映的に and 京アニのポリシー的に恐らく避けたいであろうエロ描写も落としてw)、能天気に明るいドタバタ劇で通した方がいいんじゃないかな〜って思うんですよ。
あ、これ、あくまでも私の主観なんでw 異なる意見の方もいらっしゃるとは思いますが、そういう方はスルーしといてくださいw
■2017/02/12:夏コミサークルカット絵

実際のサークルカット絵はこんな感じ↓。次もガルパンです。

まずは5月のイベントに向けて原稿を進めねば。

■小林さんちのメイドラゴン
アニメ見てすっかりハマってしまって、原作もキンドルで読み始めました。
絵柄的には原作版とアニメ版はちょっと感じが違いますね(アニメの方がだいぶ可愛らしさ重視な感じ)。でも物語の展開自体はおおむね同じですし、ノリ的にも違和感ないです。アニメ見てから原作読むと、うまいことアニメ化してるなぁって感じます。ただまぁ、アニメの方は行間を補うというかコマ間を補うというか、そういう必要があるので、細かいところでいろいろアレンジされてます。その辺の見せ方ってのがさすが京アニだなぁって改めて感じました。
とにかくアニメのカンナちゃんの可愛さは半端ないです・・・。マジやばくね・・・。

■HDDの廃棄とか
そういや、皆さま、要らなくなったり壊れたりしたHDDを廃棄する場合、どうしてますか?
やはり他人に中身を覗かれるのは嫌ですよね?
私は今まで通算10個以上のHDDを捨てましたが、廃棄に際しては毎回悩みます。
とりあえず表面に見えてる基盤はニッパーとかで壊しとくとして、問題は中身のディスク本体です。
「蓋をこじ開けて、中にドライバ突っ込んでむちゃくちゃにかき回して、さらに水を注ぎ込む」とか
「物理的には手を付けず、中身のデータだけデータ消去ソフトで消す」とか
いろいろやってきましたけど、やっぱり完全を期すならディスク本体をどうにかしないとダメなんですよね。
先日も一個捨てたんですが、それはトルクスレンチでネジ外して蓋を開け、ディスクを取り外してドライバーでひっかいて傷だらけにした後、さらにペンチでひん曲げてから捨てました。
これくらいやってれば十分・・・というか・・・冷静に考えれば過剰なくらいですよねw
そもそも「個人が捨てた壊れたHDDをバラしてディスク抜いてデータを復元する」なんてことをそこらの人間が出来るとは思えないですもん。そりゃ業者に頼めばやってくれるところもあるでしょうけど、わざわざその手間とコストかけてやるメリットがあるとは思えません。なので、せいぜい中身をフォーマットして、あとは表面の基盤や端子を壊しておくくらいで十分だろうとは思うんですけどね。
でもなぁ・・・他人に見られる可能性が少しでもあるってのはやっぱり気分よくないんだよなぁ。いやまぁ別に公になって腕が後ろに回るようなものは入ってないんですけどねw。もうこの辺は気分の問題ですね。
■2017/02/09:カンナちゃん
昨日下書きをUPしたカンナちゃんが完成しました。

なんかすごく久しぶりにガシガシと色塗りやった気がします。とりあえずいっぱい描けて満足。

普段描かないキャラを、何とか似せようと頑張って描くのは楽しいです(結果はともあれ・・・)。

最近の作品からほかにも誰か描いてみたいですが、メイドラ以外で今期のアニメで気に入ってる作品というと、う〜んと「幼女戦記」「亜人ちゃんは語りたい」あたりかなぁ。そもそもいま見てるのがそれくらいしかないんですよね・・・。
今期のアニメは1〜2話で見るのやめちゃった作品が多くて・・・。

あ、「One Room」も結構好きです。最初はいかにもあざといと思いましたが、見続けてると意外と面白く、「ああいうコンセプトで1話4分程度のアニメを作るのは面白いかも」と思いました。ちょっと実験的なアニメですね。あれを30分でやると「セイレン」みたいになるのかな。「セイレン」はちょっとくどくて途中で飽きてしまいましたが。

「幼女戦記」の主人公は、まー間違いなく萌えるようなキャラではないでしょうけど(中身おっさんですしw)、ちょっと描いてみたい気はします。ターニャ・デグレチャフ。
■2017/02/08:カンナちゃん下書き
昨日上げたのは落書きに軽く色付けしただけでしたが、一回描いてみたらなんか腰据えて描きたくなってしまって、おもむろにカンナちゃんを描き始めました。

トールとかルコアさんとか、胸バイーンなキャラは私自身「描きたい!」というモチベが今一つ沸かないですし、やっぱ描くならカンナちゃんですね。
それに、ここに来てくださる方々は、私がそういうキャラを描くことなんか求めてないですよね?w

おっと、今晩はメイドラゴン第5話じゃないですか。一週間待ち遠しかったですよ。楽しみ!
■2017/02/07:小林さんちのメイドラゴン
今期一番好きなアニメはこれ!

いやー、癒されますね、このアニメ。
トールはオモシロ可愛いし、カンナちゃんは見た目も仕草も身悶えしたくなるほど可愛いし。
見てると心がほっこりします。

キャラが可愛いだけでなく話も面白いです。
原作読みたくなりました。キンドル化されてるので買ってみようかしら。

あとOPテーマもすごく好き。iTunes Storeにあったので即購入しました。ヘビーローテーションしてます。
■2017/02/06:せっかくなので
昨日「バストアップ絵で表情にこだわって描く」とかなんとか言ってた気がしますが、せっかくなのでサークルカット用のバストアップ絵に下半身も描き加えて全身絵にしてみました。ここまで描いたのでペン入れして色も塗ろうかと。

描いてから気付きましたが、1/18に描いてた落書きとおんなじようなポーズの絵ですね・・・。
まぁ、これはこれとして・・・よし、次は今まで描いたようなことがないポーズで描いてみよう。
■2017/02/05:夏コミサークルカット

夏コミのサークルカットを仕上げました。なぜか裸w

バストアップ絵を色塗りまで仕上げることってここ最近はあんましなかったので、なかなか新鮮で楽しかったです。
なんかイラストでバストアップ絵って手抜きな気がして、ついどうしても全身を描こうとしてしまうのですが、表情とかにこだわってバストアップで描くってのも、もっとやっていきたいところです。
顔の表情、手の表情などなど。そういうのをうまく表現できるようになりたいですね〜。

■ULTRASONE Edition9 ヘッドパッド&イヤーパッド交換
愛用のヘッドホンEdition9のヘッドパッドとイヤーパッドを交換しました。
イヤーパッドがへたってきたせいで耳がイヤーカップの内側に当たるようになって、1時間ばかし使うと耳が痛くなるようになったためです。
値段が値段なので(イヤーパッドとヘッドパッドで3万)、今まで交換するのを躊躇ってたのですが、1時間も使えないのではせっかくのE9の価値も半減してしまいますし、思い切って交換に踏み切りました。

ヘッドパッドはへたっても使用には特に問題はないんですけどね。ただまぁ相当へたってたので、ついでに交換することにしました。見た目がちょっとよろしくなかったですし。


↑上がへたったヘッドパッド。下が新品のものです。
ご覧の通り、悲惨な状態でした。E9ってヘッドホンスタンドにかけていると、どうしてもこうなっちゃうんですよね。
これからは箱に入れて仕舞うことにしました。


↑古いイヤーパッドを取り外したところ。昔のイヤーパッドは保護用のシートが別体で、両面テープで貼り付けられてます。
現行のイヤーパッドは一体型となっています。


↑ヘッドパッド、イヤーパッドを新品に換装し終えた愛機E9。エチオピアシープスキンのモチモチした感触が心地よいです。


↑イヤーパッドを換えたことで、音がちょっと変わったように思います。今までよりも音に厚みが出て、音の分離も良くなった感じです。前のへたったイヤーパッドではドライバーと耳の距離が近くなってしまって、そのせいで音がやや団子になってしまっていたのだろうと思います。

すでに10年前の機種ですが、その独特の音は今でも健在。換えの利かないヘッドホンであることは依然として変わりありません。これからも大事に使っていこうと思います。
■2017/02/04:サークルカット下書き

夏コミのサークルカットを描いてます。
夏もガルパンで本を作ります。なのでサークルカットも愛里寿ちゃん。
本の中身も愛里寿ちゃん主人公で考えてますが、5月のイベントもあるので、まだちょっと内容は流動的かも。

今日は健康診断で胃カメラ飲んできました。
実を言うと胃の検診は今まではバリウムばっかで、胃カメラは初めての経験でした。
最初に飲み込む時だけ一瞬「うっ」てなりましたけど、その後はえづくようなこともなく、よだれダラダラになるようなこともなく、喉にちょっと不快な違和感はあるものの、苦しいとか思うほどでもなく、まぁそんな程度でした。
結果も特に問題なしってことで、まぁ、とりあえずよかったです。
あとは3週間後に送られてくる血液検査の結果だなぁ。正月に食いまくったせいで体重増えちゃって、増えた分が全然減らなくなっちゃったんだよなぁ。また脂質異常とか書かれてそう・・・。やっぱ炭水化物を控えないとあかんよなぁ。
■2017/02/02:落書きとか
愛里寿ちゃんに「薙ぎ払え!」って言わせてみたかっただけなんですが・・・。

気付けばもう2月ですね。なんか1月はよくわからないうちに終わってしまった気がします。
せいぜいスターウォーズのプラモデルを3つばかし作ったくらいかな・・・。
あ、そろそろ冬コミの申し込みしないと。

スターウォーズといえば、昨日は映画の日だったので、ローグ・ワンを見てきました。
皆さまご存知かと思いますが、ローグ・ワンはスターウォーズ本編から派生したスピンオフ作品です。エピソード3とエピソード4の間のお話しで、同盟軍がいかにしてデス・スターの設計図を盗み出したのか?が描かれます。
帝国側にベイダーは出てきますが(と言ってもストーリー展開には直接関係しません)、同盟側はフォースを操るようなスーパーな戦士はおらず、出てくるのは普通の人ばかり。「ルークやハン・ソロたちの華々しい活躍の裏では、一般兵士たちのこんな戦いがあったんだよ〜」という内容の映画です。
あくまでもスピンオフ作品だからってことなのか、スターウォーズのテーマと共に文字がだーって上に流れていくいつものOPもありませんでした。

実をいうと、いつものOPがないことには結構がっかりしました。「あぁ、これはスターウォーズとは名ばかりの作品なのかな」ってそんな気がしたんですよね。
OPで気が削がれたこともあり、その後も途中までは「これはあかんかなぁ」とやや退屈しながら見てました。キャラの背景とかイマイチよくわからないですし、舞台もころころ変わって位置関係もよくわからないし、どうにも入り込めないなぁと思いながら見てました。
でも、スカリフに独断で潜入していった主人公たちを援護すべく、同盟軍の艦隊がハイパースペースから次々と現れるシーンで、一気にテンション上がりましたw。鳥肌立ちましたね。もうアドレナリン出まくり。あのシーン見るためにBD買ってもいいかと思ったくらいw
そしてエピソード4にそのまま繋がるラストシーンを経て、エンドクレジットではスターウォーズのテーマから始まるいつもの終わり方。「希望」の一言に多くの犠牲を強いるストーリー展開にはちょっと引くところもありましたが、あのテーマを耳にするだけで、それもこれも全部許せてしまいます。
見終わって帰ってきて、エピソード4をまた観たくなりました。

そーいえば、先日塗装前の状態をお見せしたタイ・アドバンスト。塗装してスミ入れして、こんな感じになりました。


んで、続いて作ったXウィングがこちら。タイ・ファイターの倍くらい作るのに時間かかったんじゃないかと思います。値段は変わらないんですけどね。

う〜ん、Xウィングかっこいいなぁ。もう1機作って編隊組ませたい。

バンダイのこのシリーズで、3月にAT-ATが出るとか。AT-AT大好きなのですごく嬉しいです。早速予約しました。