■2018/05/27:模型作りとかワンドロとか
気づけばもう5月も終わり。じきにコミケの当落発表です。
毎年、年初には「GWまでには夏の本を作っておこう」などと思うのですが、今までそれが実現出来た試しは無いわけで、すでに10年くらいそんなことを繰り返しているのだから、それはもう出来ないことって納得すべきですよね・・・。まぁ、今年も例によってまだ全く手つかずなわけですけども・・・。

そういえばかなり前に書いた埋伏歯の抜歯なんですが、昨年末から年初にかけてバタバタしてたせいで、実はずっと放置になってました(特に自覚症状とかもないので)。
つい先日なんですが、歯医者に定期検診に行った際に、「膿が出てるし早く行った方がいいですよ」と言われ、自分でも「ほっといて治るもんじゃないからなぁ」と思い、貰ってから半年が経過した紹介状持って今更ながらに病院に行ってきました。まー、病院としてはよくある抜歯ですんで、レントゲン撮って、ざっと手術の説明を受けて、さくっと来月の半ばに手術することに決まりました。
歯肉を切り開いて、骨を削って、場合によっては歯を砕いて取り出す、とのこと。その辺りは事前に調べて知ってたので、特に何も思いませんでしたが、「神経に傷がついてしまって、半年くらい感覚戻らないこともあるかも」って医者の口から言われて、そこんとこはちょっとだけビビりましたw(永久に影響が残る神経障害が出る可能性もあり、欧米での統計ではそれが起きる確率は0.2%だそう・・・)
一番気になってた「手術後はゴルフボール入れてるんじゃないかってくらい腫れ上がる」って話は、聞いてみたら個人差があって人によっては大して腫れない人もいるとのこと。自分がどうかは分からないのですが、その「腫れない人」に入ると信じたいところです・・・。

■模型
前回言ってた74式戦車が完成しました。


以前は74式って古臭い感じがしてあまり好きではありませんでした。でも、今見るとそのフォルムの美しさに感銘を受けます。低く構えた流麗なシルエットには、複合装甲を持つ現代の直線的フォルムの戦車には無い美しさを感じます。しかも独特な和の雰囲気というか、そういうのも感じられるように思います。実に良いです。


3枚目の写真はまだ履帯に汚しやドライブラシをしてない状態です。なので履帯が焦げ茶色一色に見えます。今まではこの状態のままで完成としていました。今回はさらに黒っぽい汚しを加えて、少しだけエッジの部分にクロームシルバーでドライブラシをしました。それが1枚目と2枚目の写真の状態です。実物はよく見ると粗も目立つのですが、写真だと結構金属の履帯っぽく見えません?w

いつもは作り始めると集中して2〜3日で作っちゃうところを、今回は一週間以上かけて少しづつ進めてました。やはりせっかく作るのだからじっくり腰を据えてやるのがいいですね。一気にやろうとするとなんか得体の知れない圧迫感というか焦燥感というかw、何かに追われるような気分になってしまうんですよ。そうするとどうしても作業が雑になるというか、ちょっと失敗してもリカバリーもせずに「まぁいいか」で済ませてしまうことが多く・・・。
今回はそういうのもなく、少しづつ納得しながら進めることが出来ました。楽しかったです。

これで自衛隊の現用戦車は揃ったので、あとは16式機動戦闘車が出るのを待つばかり。他の96式装輪装甲車とか89式装甲戦闘車とか、陸自の他の装甲車両も作って並べたところではありますが、さてどうしたものか。

ただ、次は戦車ではなく、船作ろうと思ってます。ウォーターラインシリーズ。まずは現用護衛艦を。
⇒やっぱり戦車を作ろうと思いますw

■ワンドロ
最後にいつものワンドロで描いたもの。

5月22日、お題「カルパッチョ」
パッチョさんは狙いすぎて外すパターンばかりだった気がするので、今回はド直球の真正面からの笑顔で描きました。


5月23日、お題「カトラス」
ちょっと呆れ気味なカトラスちゃん、てな感じで描いてみました。カトラスちゃんらしさを出すという点ではもう少しジト目を強調した方がよいのかなぁ。


5月23日、お題「アキ」
優しい笑顔で微笑む感じのアキちゃん、というのを目指して描いてみました。水着なのは特に意味はないですw


5月27日、お題「逸見エリカ」
こんな角度で描くことはあまりないので、練習がてら描いてみました。誰だか分からん・・・ということはない・・・と思いたいw。水着なのに特に意味はないですw(決して服描くより楽だから。。。とかいう理由ではありませんヨ!)

■2018/05/18:風邪
今年は年初からしばらくはインフルエンザが記録的な大流行、んでもってつい最近までは麻疹で大騒ぎ、そして今はなんか変に長引く風邪が流行ってるようですね〜。
私も一週間前くらいから風邪を引いてて、倦怠感、喉の痛み、頭痛といった症状に先日まで悩まされてました。熱は出なかったんですけど、鼻と喉の粘膜をやられて、一時期は喉が痛くて水を飲むのも難儀するほどでした。ようやく昨日あたりでほぼ症状は収まりましたが、果たしてホントに風邪だったのかどうか、ちょっと疑ってます。というのもネット見てると同じような症状の人が結構多いみたいで、どうやら全国的に流行ってるみたいなんですよね。もしかしたらこれは重症化しないだけで、なんかの伝染病が爆発的流行してるんじゃないか??とか思ったり・・・。

それはさておき、前回の更新から一か月。。。以上経ってますね。いや〜すっかり月イチ更新に(;'∀')
絵はワンドロで描いてて、ツイッターとピクシブには上げてたんですけどね。えへへ・・・。
まぁ、ワンドロで絵を描いてる以外はあまり更新のネタもないってのもあるんですけどね。でも、これではあかんなぁ。

■模型
最近作ったもの。まずはヘッツァー(カメさんチーム仕様)。

せっかく買った大洗女子デカールを使わないと勿体ないので、前回の四号に続くガルパン戦車2台目としてヘッツァーを作りました。

ちなみに次はカメさんチームヘッツァーの前身である38tを作ろうと思ってまして、すでに購入済でアリマス。

でも、実はそれより先に1/35の陸上自衛隊74式戦車を作り始めてたりします。先日タミヤの夏の新商品として16式機動戦闘車が発表されて、にわかに自衛隊熱が高まっておりまして。前々から74式を作りたいと思っていたこともあって、これを機会に作ることにしました。16式の前に74式を作っておいて、今ある90式と10式と並べたいな〜と思いまして。はい。
写真は無いですけども、すでに組みあがって現在塗装中です。緑と茶の二色明細なので、ちょっと面倒です。まぁ、焦らず急がず、一気に仕上げてしまおうとせずに、日々ちょこちょこと進めていこうと思ってます。来週くらいには完成するかなぁ。

そしてもう一つ。これも戦車・・・のうちに入るのかな。二足歩行戦車。スターウォーズに出てくるAT−ST。スカウトウォーカー、またの名をチキンウォーカー。

実はこのAT−STのスケールは1/48なので、隣に写ってるヘッツァーと同スケールだったりします。意外と大きいなぁという印象です。
このAT−STはガンプラで有名なバンダイのプラモデルなのですが、パーツの合いとか、モールドの細かさがすごいです。パーツ分けもよく考えられてるし、タミヤの戦車と比べても出来や精度の高さは大したものです。ガンプラで培われたバンダイの技術おそるべしです。

さて、模型作りも戦車については作業的にルーティン化してきたので、ここらで新しい別の何かをやってみたくて、戦車以外のものにも挑戦してみようと思い、ここんとこ飛行機(ゼロ戦とか)や船(ウォーターラインシリーズ)をちょこちょこ買ったりしてます。
いや〜、塗料とか、それだけで注文するのも何だか気が引けてですね、つい一緒に買っちゃうんですよねw。でも、そうそうポンポンと作れるわけもなく、気づけば詰みプラが出来上がりつつ・・・数えてみると手を付けてないものが9個くらいある・・・。いけませんね。これはマズイ感じですw


■ワンドロ
最後にいつものワンドロで描いたもの。溜まりに溜まってるので一気に載せます。

4月13日、お題「車長」「ボコ」
久しぶりにSDキャラバージョン。


4月15日、お題「サメさんチーム」でカトラス
前回に続いてSDキャラバージョン。


4月17日、お題「聖グロリアーナ女学院」でダージリン
髪おろしバージョン。前に髪おろしバージョンで描いた時はタンクジャケットだったので、今回は制服で。髪おろしダー様の人気はすごくて、この絵もびっくりするくらい反応がありました。


4月21日、お題「大学選抜チーム」で島田愛里寿
横乳が描きたくて(を、水着姿で描きました。


4月23日、お題「ツインテール」でアンチョビ
せっかくだからツインテールでない子をツインテールにして描くべきところでしたが、久しぶりにアンチョビが描きたくなったので順当にアンチョビにしました。


4月25日、お題「BC自由学園」でマリー様
せっかくだから今まで描いてない子を描くべきところでしたが、久しぶりにマリー様が描きたくなったので順当にマリー様にしました。


4月26日、お題「ニーナ」
ちょっとはにかんだ感じのニーナ。あまりいいポーズというか構図が思いつかず、無難な感じになりました。


4月28日、お題「武部沙織」
アンツィオ制服バージョン。珍しく全身入れて描いてますが、ポーズ的にはイマイチだったかも。


4月28日、お題「五十鈴華」
聖グロ制服バージョン。楽をして両手ともフレーム外に出してしまいたくなる気持ちをぐっと抑えてw、髪をかき上げる仕草を入れました。こういうところを手を抜くのとそうでないのとではやっぱり変わってきますよね。


5月4日、お題「お銀」
初描き。髪で隠れてる方の目は描かないで塗り潰してしまおうかと思いましたが、楽な方に転んではいかんと思い、手を抜かずに描きましたw。


5月7日、お題「オレンジペコ」
髪おろしバージョン。公式イラストで髪おろしてるのがあったので、それに触発されて描いてみたんですが、予想以上の反応があってびっくり。


5月8日、お題「ポニーテール」で島田愛里寿
愛里寿ちゃんか麻子さんのどっちで描こうか悩んで、愛里寿ちゃんを描きました。ポニーテールの形は実はDarker Than Blackの銀のイメージで描いてました。この絵も思ったよりも反応ありましたね。みんなどんだけデフォ以外の髪型好きなのかw


5月9日、お題「冷泉麻子」
前日に描けなかった麻子さんをポニーテール姿で描きました。髪の毛が黒なので、服ももう少しはっきりした色の方が見栄えが良かったかもなぁ、と描いてから思いました。


5月17日、お題「ケイ」
ケイさんあんまり描いたことなかったので描いてみました。最初はウエイトレス姿にしようかと思ったのですが、トレイ持たせたりとか考えてたら面倒になって、結局バニー姿にしました。

■2018/04/13:ワンドロとか
前回の更新から一か月。。。桜が咲き、そして散り、すっかり季節は春ですね。
ていうか、ここんとこは夏日になる日もあったりして、そんな日は室内では半袖TシャツでもOKなくらいで、実に身軽で気分も軽くなってよいです。
夏日といっても湿度は低いので至極快適。年中これくらいだといいのにな〜とか思っちゃいますね。

■ワンドロ2周年記念
ガルパンワンドロは2周年だそうで、記念絵企画をやってたので、私も描かせていただきました。

私がガルパンワンドロに参加し始めたのは去年の5月くらいだったので、もうじきちょうど1年になろうかというところです。昨晩のさおりんで122枚目だったので、ざっと3日に1枚描いてた勘定になります。う〜ん、我ながら意外と描いたなぁ・・・というか、よく続いたなぁと思いますw
こんだけ続いてるのは、あまり時間をかけずに1枚の絵を描くことで、描くことに対して身構えることが無くなって気楽に描けるようになったというのと、あとは見てもらえているという実感がモチベーションとなっているのだと思います(RT&いいねをしてくださる方々ありがとうございます!)
今後も出来るだけ参加していこうとは思ってますので、よろしくお付きいただければと思います! Twitterやってない方も、ある程度まとまったらここやPixiv にも載せていくのでその時に見てやってくださいませ。
でも、気づけばGWも近づいてきて、そろそろ夏コミ用の本も手を付けていきたいところです。ほどほどにしておかないとあかんかな〜。

■Diablo3
今更ながらにやってました。先月末くらいから丸一週間くらいはハマってました。
実はDiablo3は購入後にウィザードでストーリーモードを一回クリアして、そのあとモンクでやり始めたものの、途中で飽きてその後はずっと放置してました。ところが先日ふと見た攻略サイトで、実はDiablo3はストーリーモードの先にあるアドベンチャーモードからが本番だ!というのを知り(実はアドベンチャーモードとかよく分かってなかったw)、無性にやりたくなってきて、モンクで再開してアドベンチャーモードに突入したところ、これが思った以上に面白くてドはまり。リフト巡りとクエスト巡りを延々と繰り返す羽目になりました。
俗に言うウリアナモンクなんですけどね、敵をまとめて爆散するのがむちゃくちゃ気持ちよくて、もうすんごくハマりました。あんまり自虐的な苦労はしたくなかったので、楽して行けるレベルまでしかやってませんでしたけど、それでもネファレムリフトの32くらいまでは行けたのかなぁ。
ただね〜、しばらくはすごく面白かったのですが、敵に突っ込んで手形付けて爆散!てのをひたすら繰り返すというのが、だんだんと単調に感じられてきて、さらに最終装備まではあと少しだったのだけど、残りがなっかなか手に入らなくてストレス溜まる、ということもあって、ぶっちゃけ飽きてきたので現在はまた放置モードになりつつあります。再開するにあたって、一通りの職業はやってみよう、と思ってたのだけど、どうも実現できずに終わりそうな感じだなぁw


■ワンドロ
いつものワンドロで描いたもの。だいぶ溜まってしまったので一気に載せます。

3月14日、お題「冷泉麻子」


3月16日、お題「プラウダ高校」でノンナさん


3月17日、お題「メガネ」でマリー様


3月19日、お題「西住まほ」


3月20日、お題「カチューシャ」。冷えてもよおしてしまったカチューシャ様


3月23日、お題「カトラス」。ストレッチするカトラスちゃん


4月08日、お題「蝶野亜美」


4月09日、お題「西住みほ(幼少期)」


4月10日、お題「愛里寿」


4月11日、お題テーマ「職場体験」。昨日の絵の続きで。思ってた仕事内容と違ってた愛里寿ちゃん


4月12日、お題「武部沙織」

■2018/03/13:ワンドロとか
まだ少し寒い日もありますが、だいぶ春らしい日が増えてきました。やはり暖かくなると気分的にも明るくなりますね。

■チョビ子と愛里寿
ワンドロばかりではいろいろと忘れてしまいそうだったので、たまには手間と時間をかけて描かなあかんな〜と思い、久しぶりに2枚ほどじっくりと描いてみました。アンチョビと愛里寿ちゃん。



ワンドロは描いてて楽しいし、よい練習にもなっていると思うんですが、クォリティよりもスピードを重視して時間の短縮を図ってるので、作業的にいろいろと省いてるんですよね〜。
なので「もう少し時間をかければもっと見栄えがする絵になるんじゃないかな」ってのはいつも思ってます(中には手間かけても大差ない絵もあるでしょうけど・・・)

私はワンドロではペン入れと塗りについては必要最小限の手間しかかけないため、ペン入れと塗りをやっている時は殆ど何も考えておらず、悩むこともありません。「ペン入れは強弱とかなんも考えずに雑にラフの主線をなぞるだけ。ペン入れ終わったら自動範囲選択使ってベース色で塗りつぶし、影を一層だけさっと塗っておしまい」、完全に作業です。何も考えるところがありません。そのためペン入れと塗りについては、ワンドロで数をこなせば何かが上達するってものも無いだろうなって思います。

私がワンドロで良い練習になってると思うのは、構図やキャラのポーズを考えて下絵を描くところです。ワンドロをやってて気づいたんですが、絵を描く際に一番苦しむのがここなんですよね。ここに慣れていないと、絵を描こうという意欲が湧いても、なかなか実際に描き出すところまで行かなかったりします。ワンドロで気楽に描くことに慣れてくると、このハードルが低くなります。絵を描くことに対して身構えなくなる、という感じかな。
まるで息をするかの如く絵を描いてツイッターとかにあげる人たちを見て、以前は理解不能だと思ってましたが、ワンドロをやり始めてから少し理解できるような気がしてきました。

ワンドロやってて、意識の点でも少し変わったところがあります。
私は絵を描くことについて「未だ私の知らない遥か彼方にある絶対の正解」が存在すると漠然と思い込んでいて、どうすればそれが得られるのか分からなくて、悩んで、でもそのとっかかりすら分からなくて、モヤモヤして、分からないことが自分の未熟さ故と落ち込んで、絵を描くことへのモチベーションが落ちる、ということを繰り返してきました。でも、ワンドロをやってて、「絶対の正解」なんて幻想であり、もっと自由に気楽に好きにやればいいんじゃないかって実感として思えるようになったことで、絵を描くたびに感じていた「正解からは程遠いダメな自分」「そのダメな自分が描いたダメな絵」っていうストレスから解放され、だいぶ気が楽になりました。
ワンドロをやってて一番良かったと思うのはこのことかもしれません。


■ワンドロ
こちらはいつものワンドロで描いたもの。

2月20日、お題「王大河」
初描き、どんなキャラなのかよく知らないです。ドラマCD聴いてれば少しは分かるのでしょうけども


2月22日、お題「ねこみみ」でマリー様。にゃ〜


2月28日、お題「五十鈴華」
特にネタもなく、普通にやや見下ろし胸元強調気味で。


3月6日、お題「逸見エリカ」
誕生日記念も兼ねていたので、綺麗なエリカ様をば


3月8日、お題「カトラス」
別に誘っている絵を描きたかったわけではないのですが、手の持っていき場に困ったので、スカートの裾をつまんでもらいましたw



■戦車模型
最近作った2台です。いずれも英国戦車。タミヤ1/48MMシリーズのクロムウェルとマチルダ。

写真だと分かりにくいと思いますが、初めてチッピングというものに挑戦してみました。金属のエッジのところに、赤茶色の塗料をはたくように付けることで、塗装が剥げて地金がむき出しになった感じを再現しています。ただ、初めてなもんで加減が分からず、ちょっとやり過ぎた感じもします・・・。次はもう少し控えめにしよう・・・。

クロムウェルは古いモデルのせいなのか、ちょっと切ったり削ったりしないとしっくりこないところがありました。タミヤ以外のメーカーのやつも作ってみようかなぁと最近思ったりしてるんですが、こういう加工は当たり前に必要なんでしょうね。パテとか買っておかないとあかんのかな。