■2017/06/25:ワンドロ
■ガルパンワンドロ
19日のお題「後藤モヨ子」

風紀委員の一人ゴモヨちゃん。作中ではそど子が目立って陰に隠れがちですけど、3人の中では一番かわいいですね。スタイルもいいし。
暑い日が続いてたのでさわやかな感じにしたいと思ってスク水で描きました。

20日のワンドロは不参加。で、21日のお題「西住みほ」

みぽりんも夏っぽい感じで白ワンピに白帽子。Twitterでリプ貰って改めて気付いたんですが、みぽりんってイイとこのお嬢様なんですよね〜。作品内ではあまりそれを意識させるようなところはありませんけども。

22日のワンドロは不参加。その代わりにさおりん誕生日おめでとう絵を描きました。

ワンドロよりは時間かけて描いたのですが、このサイズの絵ではやっぱりあんまり分からないかもしれませんねぇ。なんかワンドロ始めてから、ペン入れとか色塗りとかで、今まで報われない無駄な手間をかけてたのかもなぁって思ったりすることがよくあります。表紙とかポスターにするんでなければワンドロに気持ち手をかけたくらいで十分な気がするなぁ。

23日のお題「オレンジペコ」

描いたはいいけど、UPしないままに寝てしまったので、翌日にタグなしでUPしました。
タグなしでは大して見てくれる人もいないかもなぁって思ってたんですが、結構見てくれる人がいて感謝感激。

24日のお題「てへぺろ」で、島田愛里寿(とボコ)。

お題は「てへぺろ」で、キャラは自由だったので、誰描こうかとちょっと考えて、やはり愛里寿ちゃんかな〜と。
愛里寿ちゃんでテヘペロって合わないかなぁって思いましたけど、幼い感じで描けばあまり違和感ないかも。
■2017/06/19:ワンドロ
■ガルパンワンドロ
14日のお題「愛里寿」

愛里寿は基本あまり表情つけないで描くことが多いのですけど、今回はちょっと不機嫌そうな感じで描いてみました。やっぱり愛里寿ちゃんは描いてて楽しいなぁ。

15日のお題「メグミ」

最初ドラマCDのネタで描きたいと思ってあれこれ考えてました。でも1時間では描けない気がしたので諦めました。結局ほかによいポーズとかも思いつけなくてただの棒立ちに・・・無念。

16日のお題「逸見エリカ」

エリカはファンにコアな方が多そうということもあり、あえて今まで描くのを避けてました(汗。でも、ワンドロのお題にあがったので今回初挑戦してみました。描くのが難しいとは感じなかったけど、イマイチ雰囲気出なかったかも・・・なんかコレじゃない感があるなぁ。まー、髪型と髪の色で誰だか分からんってことはないと思うのですが。

17日のお題「西絹代」

西さん初描き。髪型が特徴的なので割と描きやすい感じ。ただ黒髪ロングは描くのがちょっとだけめんどくさいです。

18日のお題「エルヴィン」

エルヴィン初描き。ちょっと描くのは苦手なキャラかも。思わずネタに走ってしまいました(そして滑ったっぽい)
もっとこう・・・眼光鋭く!みたいな感じで描いてみたいんですけどねぇ。

■リボンの武者
ガルパンのコアなファンの方はご存知でしょうけど、リボンの武者というスピンオフ作品があります。漫画です。
アマゾンのレビューを見ると、この作品についてはかなり賛否両論があるようです。どうやら作品のカラーがオリジナルとはだいぶ異なるために、オリジナルの雰囲気が好きな人には受け入れらないような感じですね。

実は私は今まで読んだことがありませんでした。でも、レビューの賛否両論っぷりに興味を引かれたのと、登場キャラがワンドロでたびたびお題に上がるということもあり、ここはひとつ後学のために読んでみようと1巻だけキンドルで購入してみました。
読んだ感想としては「まぁこういうのもアリだな」って感じです。割り切って読む分には悪くないんじゃないかと思います。
ガルパンって、オリジナルのアニメでも、結構ムチャな設定とか展開とか、あえて触れないでいるお約束的なところとか、そういうのってあるじゃないですか。リボンの武者はキャラの振舞いや物語の展開に確かに少々乱暴というか、ダークというか、そういうところはありますけど、そういう方向性の作品なんだって理解して読む分には、オリジナルと比してどうこうってのは私は感じませんでした。現実にはあり得ない架空世界のファンタジーって点ではどちらも同じですしね。
まぁ、さすがに戦闘で死人とか出たら私も引くとは思いますけどね〜(2巻以降でもそれはないですよね?w)
ていうか、まぁ、ガルパンの同人誌読むような人なら別に拒絶感とかないんじゃないかなw

ただまぁ、それほど引き込まれるような魅力を感じなかったのも事実。2巻以降を読むかどうかはちょっと迷ってます。キンドルで50%ポイント還元とかやってくれたら残り全部買うんだけどなぁ。
■2017/06/14:夏コミ当選告知絵、あとワンドロ
■夏コミ

前に描いたラフを当選告知用に仕上げた絵です。ちなみにこれは新刊表紙絵ではありません。新刊表紙絵は原稿と並行で現在制作中です。
新刊の表紙絵については、個人誌の方は愛里寿本なので愛里寿で確定なのですが、合同誌の方をどうするか悩んでます。そっちは愛里寿本というわけではないので(私は愛里寿が主役の漫画描きますけど)、みぽりんとかでもいいんですよね〜。
夏コミのスペースで、机上に並ぶ本すべて表紙絵が愛里寿ってよりは、多少バラエティに富んでる方が通りがかった人の目に留まるんじゃないかって気もするしなぁ。う〜ん。どうしたもんか。

■ガルパンワンドロ
9日のお題「宇津木優季」

実はこの絵はワンドロタグを付けないで上げました。というのも、描いてて余りにも似ないので、没にしようと思って途中で放置しちゃったからです。でも、せっかく描いたのにそのまま捨ててしまうのも勿体ないので、翌日に仕上げてワンドロとは関係なくUPしました。
描いてるときは「これはだめだなぁ」と滅入ってましたけど、なんか今見ると、それなりに似てるような気がするかも・・・。

10日のお題「ルクリリ」

前日の優季ちゃんがうまく描けなくてちょっとへこんだので、気を取り直して、気楽に描こうと思って描いたルクリリさん。ラフ線を整理しただけでペン入れもせず(これは逆に面倒で時間かかったりするんですがw)、結構適当に描いた絵だったので、こりゃ評価も期待できんな〜と思ってUPしたら、予想以上に伸びてびっくりしました。表情がいいと言ってくれる人もいて、気楽に描くのが良いのかもなぁ、と改めて思いました。気楽にといっても、手を抜くというのではなく、自由に描くというか、そんな感じ。描いてる時は描いてる人はキャラの表情になるって言いますしねw 力の抜けた状態で描くのが良いのかも。

11日のお題「アッサム」

アッサムさん、ワンドロ2回目。
ワンドロで描くまでは、アッサムさんって、私の中では存在感あまり無いキャラでした。でも、自分で描いてみて、改めてこの子いいなぁって思いました。今ではすっかり好きなキャラです。
で、今回はちょっとお上品なネグリジェ姿を描いてみました。可愛くなるようにと念じながら描いてたら、ちょっとほっぺが丸くなっちゃいました。ホントはもう少しシャープな印象なのですけど、まぁ、これはこれでいいかなと。

12日のお題「磯辺典子」

初めて描きました。
OVAの祝勝会での物真似がとても可愛かったです。祝勝会時の浴衣姿で描こうかと思ったんですが、誰だか分からなくなりそうだったし、キャプテンはやはり「根性!」だろうと思ってパンツァージャケットにしました。

13日のお題「福田」

この子も初描き。福ちゃんって可愛いですよね。
描いてて思いましたけど、戦車帽を被ってると眉毛が描けないので、目と口でしか表情を作れないんですね。なんとか眉毛を描こうとアレコレ考えたんですが、結局諦めました。キッと怒ったような表情にするとか、いっそ戦車帽脱がすとかズラすとかすればいいのだろうけど、すっぽり被ってる可愛い感じで描きたかったしな〜。
■2017/06/09:夏コミとか、ワンドロとか、ヘッドホンとか
■夏コミ
スペースいただけました!
土曜日 東地区“B”ブロック−29a「MottoCompany」です。
新刊は18禁の個人誌(愛里寿本)「天才少女の秘め事(仮題)」と、いつものサークル合同誌「突撃!妄想戦車道ツヴァイ(仮題)」の2冊の予定です(あくまでも予定ね、予定w)
既刊はGWのぱんっあ11で出した「第二次愛里寿ちゃん攻略大作戦です」を持っていきます。

詳細はおいおい載せていきますので、興味を持っていただけた方はチェックよろしくお願いします!
さて、では夏コミに向けて、パンツァーフォー! がんばるぞー!

■ガルパンワンドロ
5日のお題「河西忍」

初描き。あひるさんチームの操縦手、忍ちゃん。
普段の凛とした表情と「根性で押せー!」での呆れた表情のギャップが好き。

6日のお題「角谷杏」

会長2回目。なんというか、やっぱりこういう子の方が描いてて張り合いがあるというか・・・。
先日見かけた公式絵の水着姿でかなりグッとくるものがあったので、インスパイアされて私も水着姿で描いてみました。改めてOVAも見直しましたが、やっぱ会長の水着姿最高です。
しかし、釣り目で小柄でスレンダーでツインテールでまな板で・・・会長って私の大好物の属性てんこ盛りなんですよね〜。

7日のお題「カチューシャ」

6日の会長に続いて水着絵。会長が横からの姿だったので、今度は正面で描いてみたくてこんな感じに。
しかし、なんか抑揚のない絵になりましたね・・・。いやカチューシャがじゃなくて、絵面的に。

8日のお題「ミッコ」

ミッコに対してのイメージはこんな感じ。脱いだらスポーツブラで、腹筋がうっすらと浮いてそう。
ちなみに大洗女子の制服姿です。

6日のお誕生日祝いに描いたゆかりん

久しぶりに時間を意識しないで描きました。でも、しばらくワンドロしか描いてなかったので、普通の塗り方を忘れてて焦りました。ていうか、ぱっと見、ワンドロの絵とクォリティ的に大差ないんじゃないの、これ・・・orz

■GRADO GH2
予約してたGH2が届きました。意外と早かった。

Limited Editionのシールがちょっとだけ特別を主張してますが、他のスモールグラドと同じぺらぺらな簡易な箱です。とても75,380円の代物が入っているとは思えません。でもまぁ、これでこそGRADO。いつものGRADO流でむしろ安心w
ていうか、PRESTIGE SERIESじゃないし。HERITAGE SERIESだしw


最近のGRADOの木製チャンバーは明るい色ばかりなので、深みのある色のココボロ材チャンバーは結構新鮮です。RS1はよく民芸品的で可愛いと言われてて、私もその通りだと思いますが、このGH2は色もさることながら、ハウジングの形が丸みを帯びていて、見た目はRS1以上に可愛いと思います。眺めているだけで楽しいです。

音の傾向自体は他のスモールグラドと同様で、抜けのよい元気なGRADOサウンドという点は変わりません。あくまでも同じ方向性の音の範疇でという但し書きの上で、手持ちのSR225eと比べて違いをあげるなら、GH2の方が音が整っていて低音も出る感じ、というところでしょうか。SR225eは音が粗いというか、雑というか、元気な音が乱雑に飛び出してくるような、そんな感じなのですが、GH2は音がもう少し整然と出てくる感じです。それゆえにGH2の方が聴きやすく、聴くジャンルについても汎用性があるように思います。
音についてはもうしばらく鳴らすと少し変わってくるかなぁ。


我が家のGRADOヘッドホンたち。一時はGRADOのヘッドホンは全部処分してしまって、一つも手元にない状態になってたんですけど、いつの間にかまた増えてきました。やっぱり好きなものは好きなんですよね〜。

今までヘッドホンについては、あれこれと次々と新しいものに手を出しては、気に入らなかったり、出番が少なくなったりで、そのたびに別のものと入れ替える、ということを繰り返してきました。でも、昨年末くらいからは今までの経験上から気に入ることが確実に分かっているものだけを買って、それを長く使おうという感じになってます。ただまぁ、それでもやっぱり増えすぎると使わなくなってくるものは出てくるもんで・・・。ちょっとこれ以上増えたら使い分けとかもう無理だなって感じになってきました。置き場所もないし、今持ってるのを処分するのもイヤだし、当分の間は自重しないとなぁ・・・。
■2017/06/05:ワンドロ
6月です。今年も後半戦に突入です。今週末は夏コミの当落発表もあります。そろそろ本気で夏の準備を始めないといけません。ぱんっあ11直後に立てた対夏コミ戦用のスケジュールでは、個人誌の方はすでにある程度形になってるはずでした。しかしながら、いまだ表紙のラフと漫画のシナリオしか出来てないという有様・・・。
先日見直した新スケジュールでは、今週からコンテを描く予定となってます。今度のスケジュールは死守せねばなりません。
原稿の進捗次第ではあるけれど、ワンドロの頻度も落とさんとだめかもなぁ。

とか言ってて夏コミ落ちたらどうしようw
まぁ落ちても個人誌は作りたいですけどね〜。落ちたら前みたいに夏コミ合わせで書店委託かなぁ。

■ガルパンワンドロ
1日のお題「大洗女子学園」

大洗女子で誰を描こうかと考えて、ワンドロではまだ描いてなかった冷泉麻子さんを描くことにしました。
まこりんは漫画で描いたので、割と悩まずに描けましたね。

というか、まこりん選んだのは実はこれ↓がやりたかったから・・・。

最近流行りのショートカット麻子!
いきなりこれだけUPしたら、見た人は誰これ?状態になりそうですが、オリジナルのロング髪の絵の差分として一緒に上げれば、誰だか分からんということはないだろう、という姑息な考え・・・w

2日のお題「西住みほ」

ちょっと凛々しくパンツァーフォー!な感じで描いてみました。何だかボーイッシュな感じになっちゃったように思います。描いてる最中は全然そんな風に思わなかったんですけどね。耳が出てるからそう見えるのかな。

3日のお題「ケイ」

おケイさん。明るく元気な感じで描いてみました。最近暑いので、肌色多めに水着姿にしました。と言っても下が切れちゃってるのでよく分かりませんね。ホントはもう少し下まで描いてあったんですけど、どうも構図的にしっくり来なくてトリミングしてしまいました。

4日のお題「ダージリン」

ダー様、ワンドロ2回目。前回はタンクジャケットだったので、今回は別の格好にしようと思い、PACIFIC RACING TEAMコラボのレースクイーン衣装にしました。最近暑いですしね、肌色多めがよいかと思いまして、はい。
実を言うと、手元にこのコスのアンチョビフィギュアがあって、手っ取り早く描けそうだったから、ってのがホントの理由だったりしますがw
■2017/06/01:ワンドロ
■ガルパンワンドロ
29日お題「近藤妙子」

根性で押せーと車内で必死に89式を押すキャプテンたちに、「気持ちはわかるけど意味ないですから」と冷静な突っ込みをしてた近藤さん。可愛いですよね、この子。自分で描こうと思って、改めてキャラの特徴とかを確認してたら、あー可愛いなぁって今更のように思いました。胸大きいです。
もちろん初描きです。でも、結構すんなり描けました。まぁ、迷わず描けたからって似てるかどうかは別問題ですが・・・。ちなみにこの絵のポイントは胸。はみ出した胸が腕にちょこっと乗ってる感じで描きました!

30日お題「大学選抜チーム」

ハンドサインの練習をしてる愛里寿ちゃん、とそれを後ろから見守るバミューダ三姉妹、の図。
劇場版の最後のバトルで、愛里寿ちゃんが榴弾の使用を指示するのにハンドサインを使いますが、あのシーン、初めて見た時はちょっとドキっとしましたね。いきなりおしりがアップになって、あぁ、車内の子たちはああやって愛里寿ちゃんのおしりを見てるんだなって思うと、もうなんというか、いろいろたまらなく・・・。
この絵のポイントは言うまでもなくお・し・り。

31日お題「ニーナ」

劇場版でKV-2で203高地を登っていく際に、後ろからカチューシャのT34/85に突っつかれて、すいまっせーんと謝るのが可愛かったです。あと203高地からの撤退戦で、カチューシャを逃がすために盾となるシーン、あれもよかったですね〜。
絵のポイントはウラーと腕を上げてる元気そうなポーズ。

さて、今週は何かしらのポイントを決めて描くようにしてますが、どうでしょうか。少しは面白みのある絵になってますかね。
■2017/05/29:ワンドロ
■ガルパンワンドロ
27日お題「島田千代」

描くのは二回目になりますね。千代ママは次に作る本に出てくる予定なので、少しでも描き慣れておきたいと思ってお題に選びました。おかげで髪型とか服とかはおおむね覚えたかなぁ。
でも、私が描くとやっぱり幼くなるような・・・。もう少し大人っぽく描けるように頑張るべきか、このままでよしとするか・・・。

28日お題「丸山紗希」

紗希ちゃん初描き。描いてる最中はどうにもそれっぽくならなくて、自分で描いてて「誰これ??」って感じだったんですが、出来上がってみればそれなりに紗希ちゃんっぽくなったかなぁと思います。ポーズについてはほんとはもう少し何かアクションを入れたかったんですけどね。でもいくら考えても「ちょうちょ・・・」ってのしか思い浮かばなくて・・・。己のイマジネーションの貧弱さに打ちひしがれましたよ・・・orz

ワンドロ続けてそろそろ3週間くらいになりますが、自分的にちょっとマンネリ化してきた感じもしますので、今週からはもう少しいろいろ要素を加えて描いていきたいところです。と言っても、現状ですでに時間足りなくてひーひー言ってるんで、今に加えてさらに何かを!、というのは難しい気もするんですけどね。。。
まぁでも、とりあえず、もう少し頑張ってみようと思います。
■2017/05/27:ワンドロ
■ガルパンワンドロ
25日お題「蝶野亜美」

言うまでもなく初描きの蝶野一尉。大人の女性って、ワンドロでもなければ普段はまず描かないですからね〜。
この絵、実は最初は右手を描いてませんでした。でもそれだと絵が妙に寂しいもんで、後から追加で描いたらば、TLに表示された時にどうにもイマイチな感じになってしまいました(手のとこで切れちゃって、手のバランスがイマイチなのがバレバレに)
Twitterをブラウザで見てると、TLに表示される画像って下が切れるんですよね。どこで切れるのかちゃんと把握しといて、その状態での見栄えも考えないとダメかもなぁ、と思いました。クリックして見てくれなければ、隠れてるところは見られないわけですしね。
同じガルパンワンドロやってる人の絵を見てると、その辺も考えた上で縦横のサイズ決めてるっぽい人もいて、慣れてる人はさすがだなーと思いました。

26日お題「幼少期」

お題を見て、誰の幼少期を描こうかと考えて、真っ先に思い浮かんだのがさおりんでした。
さおりんの子供時分って、さぞかし愛くるしい子だったに違いない!、と思うのですよね〜。いやもちろん他の子たちの幼少期もそれはもう可愛かったろうとは思うのですが、とりわけさおりんは可愛かったと思うのです。

で、ご覧の通り、この絵は後ろ手になってるので手を描いてないです。まぁポーズの必然性からってのもあるんですが、実を言うと時間節約って意味も大きいです。当初は両手でスカートをつまんでる絵にしようかと思ってました。でも、ざっくりラフを描いた時点で、手なんか描いてたら間に合わないと思ったので、急ぎ後ろ手に変更しました。咄嗟にこういう判断をするようになったというのもワンドロに慣れてきた成果ですかね。でも、それが絵を描くことについて、何かの向上に繋がるのか?というと、微妙な気もするなぁ・・・。
まぁでも「楽することを覚えてしまう」というのはよろしくないですが、「描きたいポイントを絞ってそこに注力する」というのは悪くないかも。
■2017/05/25:ワンドロ+α
GRADO GH2の二次予約分の入荷時期をイーイヤに問い合わせたところ、「6月下旬〜7月とメーカーから回答があったが、確定ではない」とのこと。まー、あとひと月くらいならのんびり待ちましょうかね〜。

と思ってたらイーイヤでGH2の追加予約が始まってました。今度は入荷予定が未定ではなく、ちゃんと明記されてて6月下旬〜となってました。そして受付は1日で終了してましたw。
唐突な追加予約受付と納期記載は、もしかしてきっかけは私の問い合わせ? まさかね〜w

■ガルパンワンドロ
22日お題「小山柚子」

「それよりちょっとは手伝ってくださいよぉ」な柚子ちゃん。パンツじゃないですよ。水着ですよ。
柚子ちゃん描くの初めてです。柚子ちゃんって巨乳キャラだし、絵柄的にも描きにくそうな気がしてましたけど、実際に描いてみたらあまり悩むことはありませんでした。まぁ、悩まなかったからといって、似てるかどうかはまた別問題ですが・・・。

23日お題「仲良しペア」

ペアってことなので、みほアリで描きました(他に思いつきませんでしたw)
この二人は何度も描いてるんで、描いてる最中に「ここどうなってんのかな?」とか悩んで調べたりする時間的ロスがなく、初描きのキャラに比べれば早く描けます。でもやっぱり1時間という制約はキツイです! 結局20分くらいオーバーしちゃいました。

24日お題「砲手」

JS-2の砲手ノンナさん。鋭い視線で狙いを付ける姿がシビレます。まさにスナイパー。ドラグノフとか持たせたら超似合いそう。
実はワンドロの前に劇場版を久しぶりに見て、203高地からの撤退戦でまた泣きそうになりまして。もうノンナさん描くしかないなって思ってました。
見た目的にも性格的にも好きなキャラです。ただ描くのは今回が初めて。斜め後ろからの姿を描いたので、背中がちょっと絵的に寂しいかもしれませんね。前から描けばよかったかな。

以下2枚は、ワンドロではないけど、Twitterに上げたもの。


2枚とも以前描いた落書きを仕上げたものです。ちょっとポップな雰囲気の絵にしてみたくなって、過去の落書き絵を漁って使えそうなのを拾って仕上げてみました。こういうのも好きなんですよね〜。描いてて楽しいです。
■2017/05/22:ワンドロ
ガルパンワンドロ継続中。昨日は調子に乗って2枚描きました。

ワンドロやると、とにかく急いで進めようとするあまり、逆につまらないミスをして、時間をロスしてるような気がします。例えば、色塗りの際に普段ならレイヤーにいちいち名前を付けるところを、端折ってデフォのままで進めて、塗るレイヤーを間違えるとか。
急がば回れって言いますしね、落ち着いて着実に作業を進めるようにした方がいいのかもしれません。
でも、ワンドロの場合は多少ミスろうがお構いなしに進めてしまっていいのかも。むしろそうした勢いみたいなのが感じられる方が味が出たりしますし。
そもそもレイヤー分けとかマスク作りなんかしないで、色塗りはレイヤー1枚に全部塗る、みたいなシンプルな方がいいのかなぁ。

■ガルパンワンドロ
20日お題「アキ」

アキ初描きです。
先日ミカ描いた時も、キャラが掴めてなくて描きにくい、と言いましたけど、アキも描いてみたらそうでした。最初は頭からフトモモくらいまで入れた絵を描いてたんですけど、どうにもコレジャナイ感が否めず、結局バストアップで描き直してお茶を濁すことに・・・。
しかし、ミカだけでなくアキも描きにくいってことは、これはきっと継続のキャラ全般のイメージが掴めてないんですね。
あと、どうでもいいですが、髪結んでるやつ、色塗り忘れてますw

21日お題「アッサム」

こちらも初描き、アッサムさん。
劇場版では衝撃で揺られつつも、平然と姿勢を正す姿が素敵でした。
ひっつめ髪のキャラなんてめったに描かないもんだから、髪の毛の描き方にだいぶ戸惑いました。でもまぁそれっぽくなったのではないかと思います。
でも、これ、どう見てもリボンの位置がおかしいですよねw。リボンが髪の後ろにあって、これじゃ結えてませんw。描いてる最中に「このリボンはどう結えてるのだろう」と思ってはいたのですが、そのまま何となくで適当に描いてたらこの有様ですよ・・・orz。これじゃ髪にピン止めしてる髪飾りだよなぁ・・・あ、そうか、それだ。そういう解釈でお願いします(を


ごめんなさい・・・。

21日お題「秋山優花里」

21日2枚目。
ゆかりんは1枚イラストとしては描いたことなかったですが、漫画でちょこちょこ描いてたので、結構すんなり描けました。やはり描いたことあるキャラとそうでないキャラとでは、描きやすさが全然違う気がします(当然かw)
なんかほわっとした表情が描けて自分的に満足した1枚でした。
■2017/05/20:ワンドロ
二次予約分のGRADO GH2はいつ入荷するのだろう。もともと納期未定ってなってたし、気長に待つ気ではいるのだけど、だいたいの目安くらいは知りたいところ。半月なのか、ひと月なのか、半年なのか。

それはさておきワンドロ。続けてます。
1日1枚ってのは以前から思いつつも実行できずにいたことなのですけど、ワンドロを始めたおかげで初めて実現できました。といってもまだ一週間なわけで、まぁどこまで続くか分かりませんけどね。
で、一週間やってみて、1時間という制約にも少しだけ慣れてきた気がします。ただ、その分、ざっと描いた後に細かいところをあちこち直すようになってしまって、そのせいで1時間を超えることがしばしば発生してます・・・。ワンドロの趣旨から外れてしまうので、あまり良くないですよねぇ。まぁ、1時間という制限にそこまで厳密にこだわる必要はないだろうとは思いますが、ハナから超えてもいいやって思っちゃうのはダメだと思うので、もう少しシビアに1時間内に描くことを目指そうと思います。タイマー買おうかなぁ。

■ガルパンワンドロ
18日お題「西住みほ(幼少期)」

劇場版での幼みほを見る限りは、相当なやんちゃだったようなので、きっと泥んこになりながら田んぼで走り回ったり、電柱よじ登ったりしてたんだろうなぁと妄想。
高校生のみほは、一見大人しくて臆病そうに見えて、実は肝が据わってて怖いもの知らずですが、きっとそれって小さい頃から変わってないんでしょうね。そしてお姉ちゃんも小さい頃からいつもみほをハラハラしながら見てて、何かにつけては助けてあげてたんだろうなぁ。

19日お題「阪口桂利奈」

桂利奈ちゃん。初描きです。
前回のみほ(幼少期)をちょっとフザけて描いてしまったので、今回は可愛く描くことを目指しました。
が、やはり慣れぬキャラで気負うとうまく描けなくなるものです。さらっとラフを描いたまではよかったのですが、目を直し始めたらドツボにハマって延々と苦戦してしまい、そのせいで1時間超えました・・・orz
自分で描くまで意識したことなかったですけど、桂利奈ちゃんって一重まぶたなんですねぇ。一重の子って今までほとんど描いたことなくって、バランス取るのがえらい苦しかったです。でもまぁ苦戦はしましたけどもよい勉強になったと思います。どうでしょう、可愛く描けてますかねぇ。
■2017/05/18:ワンドロ
ようやく喉のおかしいのが概ね収まりました。いやはや丸一週間くらい引きずりました。

■ガルパンワンドロ
15日お題「大野あや」

かねてより、うさぎさんチームから誰か描くなら、あやちゃんか桂利奈ちゃんのどっちかだな〜って思ってたので、お題からあやちゃんを選びました。あやちゃん可愛いです。何と言ってもメガネっ子、ツインテール、ニーソと属性てんこ盛りですからね。
まぁ、その割には、飛びぬけて目立つ存在ってわけでもない気がしますが(みんな個性ありすぎなんだなぁw)

16日お題「ミカ」

この日のお題は「ミカ」「愛里寿」・・・えっともう一人誰だか忘れましたが(を
とりあえずまぁ愛里寿ちゃんと聞けば、いつもの私なら、待ってましたとばかりに愛里寿ちゃんを脊髄反射で描き始めるところですが、この日の私は一味違いましたね。いやいや待て待て、愛里寿ちゃんなら別にワンドロと関係なく描くし、ここは描いたことないキャラを描くべきだろう。よし、ミカさん描こう!、とまぁ、そう考えてミカさんにしました。実に前向きです。
ところが、実際に描いてみて、いやはや描けない描けない・・・。そもそも構図とかポーズとか思いつかないし、どうにも仕方ないので、無難な構図で描き始めたらば、これが似ない似ない。途中で泣きそうになりました。強引に描き上げましたけど、なんか面白みのない絵になってしまいました。
どうもミカさんって私の中ではイメージがモヤモヤしたまんまなんですよね。そのために描けなかったのだろうと思います。イメージを定着させるには、劇場版をまた何度か見返して、あと何回か描いてみないとダメかも。

16日お題「愛里寿」

ミカさんうまく描けなくて鬱々としてたので、気晴らしに愛里寿ちゃん描いてちょっと落ち着きましたw
急いで描いたので、かなりラフな感じです。そんなわけで、この日は初の2枚描き。

17日お題「ドヤ顔」

この日のお題は一択「ドヤ顔」。キャラ指定なし。
ドヤ顔と聞いて、まず頭に浮かんだのが「カチューシャ」「アンチョビ」「会長」の3人でした。この3人なら容易にドヤ顔が脳裏にイメージできたので、まぁそのまま素直に3人の誰かを描けばよかったんですが、「キャラ指定無しなら、デフォルトで愛里寿ちゃんかな〜」等と安直に日和ってしまったのが運の尽き。ドヤ顔のイメージも浮かばないまま愛里寿ちゃんを描き始めて、すぐに愕然とする羽目になりました。
愛里寿ちゃんのドヤ顔描けない・・・w
苦闘数十分、どうやっても別人と化してしまうので、結局断念して、やむなく急遽「会長」で描くことにしました。
描いてる最中はなんかいまいち似ないなぁと思ってたんですが、それなりに雰囲気は出てますかね。
■2017/05/15:ワンドロ
喉の痛いのが収まって、すぐに良くなるかと思いきや、なかなか治りません。喉の奥の方、胸のあたりがむずむずして、咳をしてもすっきりしないし、何とも気持ち悪いです。

■ガルパンワンドロ
13日お題「武部沙織」

自分の描いた漫画でさんざんひどい役をやってもらったので、せめてワンドロで描く時は可愛く描けるよう頑張ろうと、元気な笑顔のさおりんを描きました。
今までワンドロで描いた中では一番反応が良くて、結構皆さん気に入っていただけたようで嬉しかったです。

14日お題「母の日」

このお題なら描くのは島田母娘しかないでしょう、というわけで描いてみました。
言うまでもなく千代さんは初描き。まー、ワンドロで無ければまず自分では描こうとは思わないキャラですね。
千代さん、結構それっぽく描けたと思いません? そう思ってるのは自分だけかなw。まさか誰だか分からない、なんてことはないですよねw
しかし、ただでさえ時間が足りないワンドロで、2人+1匹なんて描こうとすると、もう絶望的なまでに時間足りないですよ。おかげでボコとかすげー適当になってるし(線とかヨレヨレにw)

■ガルパン寝顔イラスト投稿企画

期限は明日まででしたが、出来たのでUPしました。
ちなみにワンドロではありません。制作時間に制限なしとのことでしたので、普段のイラストと同じ感じで仕上げました。どれくらいかかったろう。7時間くらいかな。。。
■2017/05/13:ワンドロ
喉の痛いのがだいぶ収まって、今は喉の奥がちょっとイガイガする程度です。
熱出して寝込むような風邪でなくてよかった。
喉やられてる人、多いみたいですね。何か変な病気でも流行ってるのかな。

■ガルパンワンドロ
11日お題「ダージリン」様。

描くの初めてかも。イラストだけじゃなくて、漫画でも描いたことなかったと思います。
実を言うとこの絵はTwitterに上げたものとは少し変わってます(どうにも違和感あったので首の位置を直しました)。出来ることならTwitterに上げたやつも差し替えたいですが、まぁ無理なので、そっちはそのままです。ツイート削除して再投稿って手はありますけど、RTとかイイねもらってると中々そうも・・・。Pixivや自サイトと違ってTwitterは上げたら最後なので、その点は怖いなぁと思いました。
まぁ、そういうとこも含めて、「一発勝負のぶっつけ本番」がワンドロの楽しみ、そう思って吹っ切るしかないですね。

12日お題「アズミ」お姉さま。

これも描くの初めて・・・じゃないなw
確か昨年冬の本で、ちょこっと描きました。
私が描くと女子大生には見えませんよねw どうしても幼くなっちゃうなぁ。

今晩のお題はさおりんでいこうと思います。私の描いてる漫画では酷い扱いなので、せめてものお詫びに今回は精一杯可愛く描けるよう頑張ろう!

■GRADO GH2
先日発売になった米国GRADO社の限定ヘッドホンGH2(国内限定150台)。
「ハウジングの材料変えただけで、音はどうせたいして変わらないのに、限定品として出すことで購買意欲を煽ろうとするなんて、GRADOもせこい商売するなぁ。そんな限定品商法には乗らないぜ!」とか当初は思ってました。

でも、このGH2、正直言うと見た目がかなり好みでして・・・いや正直に言いましょう、ほとんど一目惚れでした。商品写真を一目見て、その愛らしい木製ハウジングがえらい気に入ってしまいまして、「絶対買わないぞぉ」と思いつつも、気になってあちこちで情報を漁ってました。
そしたら、なんだか聴いた人がみんな「結構いい!」とか「欲しい!」とか「低音出てる!」とかやたら高評価だし・・・気づけばあちこちの店で初回ロット分が売り切れちゃってるし・・・二次ロット分も予約締切が迫ってきてる感じだし・・・で、気づいたらイーイヤで二次予約分をポチってました(を
私がポチった翌日くらいにはイーイヤでも完売になってて、あと1日決断が遅かったら予約できなかったところでした(まぁ、それがよかったのか悪かったのかw)

イーイヤでは特に何も言って無かったですが、フジヤエービックではGH2の二次予約について「予約しても確保できない可能性がある」とか書かれてました。ひょっとしたら買えないという可能性もあるのかな。ちょっと気にはなります。けどまぁ、もしそうならそうで縁が無かったってことで諦めもつくってもんですかね。いずれにしてもとりあえずは待つしかないなぁ(ちなみに納期は未定とのこと)
■2017/05/11:ワンドロ初挑戦
昨日から喉が痛くてまいってます。風邪なのか何なのか分からないけど、とにかく喉が焼けるように痛いです。今日は少しマシになったかなぁ。
それはさておき、一昨日、生まれて初めてワンドロに参加してみました。ワンドロってのはアレです、1時間で絵を仕上げてUPするってやつ。参加したのはTwitterのガルパンのやつです。
描き始めて30分すぎるくらいまでは調子よくて、これなら余裕ありそうだなって思ってました。が、「ちょっと手直ししよう」な〜んて思ったのが運の尽き。ちょびちょび直してたら、時間が過ぎるのがどんどん加速し始めて、色塗るための時間がどんどん削られて・・・。結局、色塗りは途中で諦めざるを得ませんでした。

ちなみに私が選んだお題はアンチョビで、描いたのがこれ。

アンチョビ大好きなのだけど、実はあまり描いたことがなかったんですよね。これで2回目かな(これ描いた後に、前に描いたアンチョビ見たら、ほとんど全く同じ構図で焦りました。。。)
まぁそもそもアンチョビに限らず愛里寿以外はほとんど描いてないんですけどね。

それにしてもワンドロ面白いです。前にも書きましたけど、私は何か描く際に「描くならちゃんしたもの描かなきゃ!」って身構えてしまう傾向があって、そのせいで逆に描くことに腰が引けてしまう(時間かけられないなら描けない、とか思っちゃう)ことがよくありました。最近はラフを描き散らすようになったので、そういうので「結局何も描かない」ということも減ってきたんですけど、ワンドロってそんなの無視で、とにかく描くしかないって感じで、なんかその「勢い感」というか「ノリ」というか、そういうのが楽しいです(もともとお祭り的なの好き)
普段、自分では描こうと思わないようなキャラを描くってのもよいですね。やはりいろいろ描かないと。

良い経験になるし、何より楽しいので、これからも出来るだけ参加していきたいなーと思いました。

あと、びっくりしたのが、ワンドロでTwitterのフォロワーが20人くらい増えました。今までなんか描いてUPしてもそんなに増えたことなかったです。初参加なのにRTやいいねもドドっと頂けて、何と言うか、もうドキドキものでした。見てみると皆さん今までお目にかかったことのないIDの方々ばかりで、わーガルパン好きがこんなにいっぱいいるーと嬉しくなりました。今までガルパン絡みでの繋がりってあんまりなかったので感激しました。

昨晩は喉痛くてさっさと寝てしまったので参加できませんでしたが、今日は頑張りたい。きっと・・・多分。
あ、寝顔イラストも仕上げないと。15日だったかな、期限。がんばろう。
■2017/05/09:ぱんっあ11終了!
ぱんっあ11にて、サークルMottoCompanyのスペースを訪れてくださった皆さま、本当にありがとうございました。さらに本を買ってくださった方!もうひたすら感謝感謝です。

ぱんっあにサークル参加するのは初めてでしたが、オンリーイベントならではの心地よい雰囲気で、とっても楽しい時間を過ごさせていただきました。

イベント参加の最大の醍醐味というと、何と言っても他の参加者の方とお会いできることなわけですが、今回のイベントでも色んな方とお会いできて、いやもう本当に嬉しかったです。
スペースを訪れてくださる多くの皆さんとは、ほとんど会話をすることも無いのですけど、本を買ってくださる方一人一人から元気をわけていただいた感じで、それが明日への活力になるというか、中には本を手に取って、可愛い絵描きはりますなぁとか言ってくださる方とかもいらっしゃって、その一言には本当にでっかい元気を貰いました(あ〜り〜が〜とぉ←柚子ちゃん風に泣きながら

他にもいろいろと触発されることや励みになることが多く、やっぱりイベントに出るのは良いなぁと改めて思いました。次回のぱんっあにもぜひまた参加したいです。

さて、次に参加するイベントは、受かればですが、夏コミになると思います(リリマジは断念しました・・・)
夏コミでは今のところ、個人誌とサークルの合同誌の2冊で挑む算段でいます。うん、我ながら無謀ですねw
まぁ、計画倒れはいつものことなので、とりあえずやれるとこまでやってみようと思います。

個人誌の方はちょっとダークな感じのエロ漫画を考えていて、今まで描いてたお茶らけた感じとは違ったものを描いてみたいと考えてます。前から「もっとエロい漫画描きたい!」ってのは言ってきましたけど、自分的挑戦というか、勉強がてらというか、経験値を上げたいというか、まぁ、そういう思いがありまして。はい。
って、そんな風に書くとなんだかとっても前向きなナイスガイみたいですね。まぁ描くのはエロ漫画なんですけどね。

一方の合同誌の方は今までのと同じような軽いノリのギャグ漫画を描こうと思ってます。もちろんこっちもエロ要素は欠かせませんが、メインはエロではなく、あくまでもキャラをいかに可愛く生き生きと描くか、ということに主眼を置いて描きたいと思ってます。

何はともあれ、無事に本が出来た暁には、ぜひイベントにてお手に取っていただければと思う次第であります!
そん時はひとつよろしくお願いします!

とキレイにまとめて終わろうとしたものの、やはり文章だけではつまらないので、せめてラフ絵のひとつくらい・・・。

Twitterの「#ガルパン寝顔イラスト投稿企画」を見て描き始めたスヤスヤ愛里寿ちゃんです。練習終わって疲れてバタンキューな感じ。
企画ものとかワンドロとか、今までビビって腰引けてましたけど、そういうのも積極的に参加していきたいなぁ。よい練習になると思うので。
■2017/05/04:デフォルメ愛里寿ちゃん

先日UPしたデフォルメ愛里寿ちゃん。前に描いたヴォイテクを手直しして追加し、最終的にこんな感じになりました。当初は値札用に描いたつもりでしたが、せっかくなので机上ミニPOPにすることにしました。
イベント当日は机上にてこのデフォルメ愛里寿ちゃんがお待ちしておりますよ!

とかなんとか言ってるうちにあと3日ですね。早いものです。
■2017/05/02:ドゥーチェ!ドゥーチェ!ドゥーチェ!

予約してたアンチョビのフィギュアが届きました。ちょび子かわいいよちょび子。
出来はよいと思います。顔を正面向けた状態だとほぼ文句なしです。
このシリーズはあと西住まほとダージリンが出る予定ですけど、そっちについては予約してません。今のとこアンチョビだけでいいかなって思ってます。まほ姉ちゃんやダージリン様が嫌いなわけじゃないんですけどね。愛里寿ちゃん出れば欲しいけどなぁ。

それにしても最近またフィギュアが増えだしてヤバいです。置き場所ないからフィギュアは買わないと誓ったはずなのになぁ・・・。


ぱんっあ11で値札用に使おうと思って描いたデフォルメ愛里寿ちゃん。
デフォルメ絵久しぶりに描きました。だもんでちゃんと描けてるのかどうだかよく分からないです(汗
デフォルメ絵ってバランス取りが難しいです。描くときはいつも悩みながら描いてます。

さて、世間では明日からGW本番ですかね。私は日曜のぱんっあまで特に予定もないので、大人しく家で絵でも描いていようと思います。