◇◆新刊委託情報◆◇
■冬コミ(C95)新刊はメロンブックスさんにて取り扱っていただいております。よろしくお願いします。
「突撃妄想戦車道drei」
■2019/07/31:夏本番!
いや〜暑いですね。長い梅雨が明けたと思ったら、いきなり夏がフルパワーを出してきました。

梅雨明け前から我が家ではほぼ常時エアコンつけてます。以前は電気代が気になって、エアコンの使用を出来るだけ控えていたのですが、節電とか気にせずエアコンを使っても、月の電気代はせいぜい数千円しか変わらないことが分かったので、今では遠慮なくエアコンを活用しています。2〜3か月の間だけ電気代が数千円増えることを許容すれば、思う存分エアコンを使って夏を快適に過ごせるのですから安いものです。いのちだいじに!です。

■夏コミ
確か何も言ってなかったと思うのですが、サークル「もっとかんぱに〜」は今回の夏コミは不参加です。
いろいろあって少なくとも今年前半はサークル活動に身が入りそうにないと判断したため、今回は申込自体を見送っております。
もし当サークルについて気にかけてくださった方がいらっしゃいましたら、お知らせするのが遅くなってしまい、ほんと申し訳ありませんでした。

次回のイベント参加をどうするかは今のところまだ検討中です。そろそろ本を作りたいなぁと思って、あれこれ考えてはいるものの、具体的なことは未定の状態です。
とりあえず、なんかしら決まったらご報告させていただきますので、その時はひとつよろしくお願い出来ればと<(_ _)>

次の本ではストーリー漫画を描きたいので、前に描いたPANZER HIGHの続きを描くのもいいなぁ、とか思ってます。また戦車描きたいw(懲りてない

■最近描いた絵

島田愛里寿ちゃん青師団Ver。ツイッターでやたらとこの制服の絵を見かけたので、触発されて自分でも描いてみたら、びっくりするくらいの反応を頂けました。ツイッターで3000ふぁぼ超えなんて初めてです。ホント感謝感激雨あられです!。



アンチョビ青師団Ver。愛里寿ちゃんが伸びたので気をよくして・・・というわけでもないのですが、ちっぱいの次は少し大きめの子でと思ってアンチョビを青師団制服で描いてみました。愛里寿ちゃんほどではないですが、この絵もかなり反応が貰えて嬉しかったです。



身体のバランス、肌の塗り、あと後ろ姿を練習したくて描いた絵です。ちなみにこの水着はフィギュアにもなっている公式絵の水着なのですが、デザインがシンプルなこともあって、この絵を見て下着だと思われた方も結構いたようでした。まぁ、私の描き方・塗り方の問題かもしれませんが(汗



ありすはありすでも別のありすちゃん。橘ありすちゃん。
実を言うと私はアイマスのゲームは全くやっていないのでこの子のことは全く知りません(すいません・・・
ただ、以前からいろんな絵描きさんがこの子を描かれてるのを見ていて、そのたんびに「可愛い子だなぁ」って思ってました。いつか描いてみたいとずーっと思ってて、今回ようやく自分でも描いてみたのですが、果たして感じ出てるのかどうなのか・・・。



水着愛里寿ちゃん2019。公式絵で見かけたこの水着の愛里寿ちゃん、髪をサイドでお団子にしてるのがむちゃくちゃ可愛いです。やや俯瞰気味の構図を練習をしようと思って描き始めた絵でした。



裸ワイシャツな愛里寿ちゃん。特に何も考えずに描いてたらいつの間にか裸ワイシャツになってた、という絵w



最終章第二話を見た記念に描いたマリー様。マリー様好き!
第二話よかったです。あまりの内容の濃さにお腹いっぱいになりました。
第三話が楽しみですが、第三話の公開はいつになるのか・・・。



さおりんお誕生日おめでとう!
誕生日記念に描いたさおりんです。髪の毛ポニーテールで描いたら、私の絵だと誰だかよく分からない状態に・・・。
どうやら私は釣り目の子が好みなようで、垂れ目の子は(決して嫌いではないのですが)、描いてもイマイチな感じになることが多いように思います。絵を見てくれた方の評価でも、自分の描く絵では釣り目の子の方が高い評価を頂いているように思うんですよね。。。


■バイク日記
我が愛車ヤマハMT-07が納車されてから5か月。長引いた梅雨と暑さのせいで、前回から走行距離はあまり伸びていません。オドメーターは現在3800qです。
ここひと月は近所をちょこちょこ走っているだけで、遠乗りは全くしてないんですよね。4000qになったらオイル交換しようと思ってますが、この調子だと多分その頃には夏が終わってそう・・・。 まぁ、夏前に想定していた予定の通りと言えばそうなんですけどね。でもそろそろ日帰りツーリングに行きたいん・・・。

とはいえこの暑さでバイク乗るってのもちょっと・・・w。

夏の日差しに輝く緑、眩しい空の青、白く光るアスファルト、標高が上がるにつれ爽やかさを増していく風・・・
そんな真夏のワインディングロードをバイクで颯爽と駆け抜ける!!
あぁ、最高じゃないか・・・

・・・などとエアコンの効いた部屋で夢想してる分にはいいのですけども、実際にツーリングに行くとなると、35度前後の炎天下の中、メッシュジャケット着て、プロテクター入りパンツ履いて、ライディングシューズ履いて、フルフェイスのメット被って・・・腹の下では火鉢のごとく熱くなったエンジンが回ってて・・・そんな状況で渋滞にでもはまろうものなら・・・間違いなく暑さで死ねますよね・・・(;'∀')

軟弱者め!ライダーならそれくらい乗り越えろ!って精神論は、気持ち的には理解しますが、身体的にはNGですw
いのちだいじに!

ツーリングは涼しくなるまで待つかなぁ・・・。